セロトニンを増やす方法を実践しました

前回のブログを見ていない人はコチラ

そろそろこの話題もしつこいと言われそうですが笑

失恋を機に健康について意識するようになりました。
なぜなら、失恋した直後はほとんど栄養摂取できず
引きこもりがちで、ほぼ自分からアクションを起こすことができなかったからです。
まぁ幸い仕事がありましたからね。
社会人として余程な理由がない限り行かなければ駄目なので、私にとってそれが唯一の救いでした笑
かっこ悪い話、結局は職場で泣いちゃうんですけどね笑
仕事以外はやる気になれず、どんどん落ち込みまして、体調の変化も感じてヤバイと思ったワケですよ。

それで改善策はないかと色々調べ
セロトニンについて知ったのですが

たちまちセロトニンを作れば精神を安定させ幸福感が得られるということで
この記事を書いた翌日、3つの方法を実践してみました。

太陽光を浴びる

朝起きた時にカーテンを開け、窓際で音楽を聴きながらボーっとしていました。

うーん?おかしいな?
特に何も感じないぞ笑
まぁそれでもポカポカする感じがしたんだけど
それは気のせいなのかな?

セロトニンの材料となる栄養素を摂取する

牛乳・納豆・卵・肉・パプリカ・バナナを食べてみた。

うーん?おかしいな?
よくわかんないぞ笑
まぁ即効性があるとは最初から思っていなかったので、これは継続しなければ意味ないと思います。

笑ったり泣いたりするだけ

職場ではとにかく笑顔を意識しました!
もちろん大半が作り笑いと愛想笑いなのですが、これが一番効果がありました
仕事中失恋したことなど忘れていましたし、失恋したことを茶化されても笑い話にできる余裕がありました。

ということで
普段の生活でもニヤニヤして過ごそうと思います(*’ω’*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)