生放送で簡単に顔出し実況をする方法

私は生放送をするとき、OBS Studioを使っています。

OBS StudioとOBS Classicがありますが
使用してみた感想ですが、OBS Studioはゲーム向け放送、OBS Classicが雑談向け放送ツールといった印象です。

ちなみにこの顔出しのやり方は、ゆるりるさんの変わったやり方ですので、もっといい方法がある場合はそちらを利用することをオススメします。

こんな感じで放送できます。

2016-11-26_02h38_01

どうなっているかというと、パソコンゲームをキャプチャしつつ、携帯のカメラモードで顔出しをしています笑
いわゆるごり押しというやつです笑
まぁお金払ってでもwebカメラを使えって話なんだけどね笑

この方法を使うには、携帯画面をパソコン画面上にキャプチャしなければいけません。
※端末によってキャプチャする方法が異なりますので、そこは各自調べてください。


【手順】

1.携帯画面をキャプチャする。

2.OBS Studioでシーン作成、ウィンドウキャプチャと画面キャプチャを作成する。

2016-11-26_02h41_25

↓ウィンドウキャプチャを右クリックし、携帯端末を選択して顔出し枠を小さめに設定する。黒い画面は画面キャプチャです。

2016-11-26_02h40_55

これでOKです。説明が雑でごめんなさい笑
携帯で顔出しするには、何か固定するものを必要となってきます。
自分はこういったものを使っています。

Breett・ スマートフォンホルダー クリップ式スマートフォンホルダー 完全に360°回転可能 アンチショック 任意の机 / イス / ウォールキャビネットの上で自由に調節可能(ブラック)

新品価格
¥1,090から
(2016/11/26 03:13時点)

携帯ゲームがやりたい場合、携帯端末が一つしかない人は、この方法が使えません。
やはりwebカメラを使うのがいいですね笑

でもなるべく無駄遣いしたくないんですよね( *´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)