IQOS壊れすぎ、glo(グロー)に変えました。今一番オススメの加熱式タバコはこれです。

紙タバコは有害ということで、タバコの害を9割カットできると言われている
加熱式タバコを使用する喫煙者が増えました。
そこで話題となったのが

IQOSプルームテックです。

IQOSはタバコ感が強く、味も紙タバコに近いし割と手軽ということで人気を集めました。
ただし、非常に壊れやすいです。特にブレード・・・。

プルームテックは、タバコを加熱する待ち時間というのがないので、吸いたいときに吸えるという手軽さがウリ。
ただし、肝心のタバコの販売店が少なく、ネットで注文しなければならない。送料もかかるためふざけんなという感じ

上記のタバコは人気が高いですが、赤文字のデメリットが非常にデカイです。
ちなみにIQOSに関しては2個ぶっ壊れました。一つはブレードが折れ、一つはブレードも折れてないのにも関わらず2週間で起動不能になりました。マジふざけんな金返せ。

そこで気になったのがglo/グローです。

glo(グロー)シルバー スターター・キット 本体

P_20180102_135455_vHDR_On.jpg

まず3つの加熱式タバコの評価をそれぞれ書いていきたいと思います。

IQOSとプルームテックとglo/グローの評価

IQOS ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ タバコの味に近いです。
プルームテック(互換) ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 味は薄いです。
glo/グロー ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ IQOSより味は落ちている気がしますが、それでも美味い。

ニコチン

IQOS ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ガツンときます。
プルームテック(互換) ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 微妙です。
glo/グロー ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ガツンときます。

ニオイ

IQOS ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 紙タバコよりマシですが、臭いです。
プルームテック(互換) ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 全然臭いません。
glo/グロー ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ IQOSよりはマシです。

手軽さ

IQOS ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ちょっと面倒。丁寧にやらないと本体壊れます。
プルームテック(互換) ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 使い捨てのカプセルを入れ替えるだけなので、簡単。
glo/グロー ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 掃除も簡単だし、捨てるのも簡単。本体に直接タバコを挿入するので、連続使用が可能。

 

IQOSとglo/グローならどっちが良い?

間違いなくglo/グローです。
味はIQOSの方が強いですが、差は微々たるものです。
また、連続使用ができるというのが強みです。
IQOSは使用する度に数分程度の充電が必要となりますので面倒くさいですよね。
そして、2週間で壊れてしまったIQOSと違ってglo/グローは全然不具合が起きません。
IQOSはちょくちょく赤い点滅(エラー)が頻繁にあったので、安心感が違います。

じゃあプルームテックとglo/グローならどっちが良い?

間違いなくglo/グローです笑
glo/グローは最近コンビニで販売される店も多くなってきています。
プルームテックは地域にもよりますが、相変わらずネット販売中心。
プルームテックは吸いたいときに吸える手軽さがウリですが、タバコがなければ
ネット注文してしばらくかかるので結局吸いたいときに吸えません笑

P_20180102_135542_vHDR_On.jpg

本体は手のひらに収まる程度でコンパクトで持ちやすいです。

P_20180102_135606_vHDR_On.jpg

この本体にタバコを挿入するのですが、IQOSと違ってブレードに刺したりするわけではなく。
本体の筒の中に入れて、筒全体で温めるというものです。
だからIQOSなんかと違ってブレードが折れたーー!なんてこともありません。

タバコはこんなにちっさいです。

P_20180102_135851_vHDR_On.jpg

使用後はこんな感じになります。

P_20180102_140403_vHDR_On.jpg

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)